hotto-yoga-dansei

ホットヨガで
男性は気まずい?

40男が1年ホットヨガを続けた体験談・感想とは

私は41歳の時にホットヨガを始めて、それから1年間やり続けました。

正直、始めるまでずいぶん悩みました(汗)

やはり、「男性がホットヨガって気まずいかな?」という点。

不安でしたし、続かなかったら中途半端にやった分がお金のムダになるし・・・とか。

結局、モジモジしているだけでした(笑)

ちなみに私の当時のスペックは、身長161㎝、体重75kg、お腹けっこうポッコリ。

その時は、やせたい気持ちが強いのと、体験レッスンがあるというので、思い切って申し込んでみたんです。

「ワンコインで試せるなら」と思って勇気を出して予約しました。

結果、どうだったか。

はい。

すごく充実した気分になれたので、体験レッスンの後すぐに会員に申込みしました。

結局、それから1年。

大げさにいえば、自分が変わった感じがしました。

もちろん良い方向に。

ダイエットできて、筋力がついて、気持ちも充実して。

とても良い時間でした。

これはやった人でなければ分からない感情かもしれないです。

そういう体験からお伝えできることがありますので、同じ男性の参考になればと思い、40男の私がホットヨガを1年続けた体験談・感想を詳しくお伝えします。

もし、同じ男性のあなたが、「ホットヨガに興味あるけど男性はどうなの?」と疑問や不安があるようでしたら参考にしてみてください。

ちなみに私が通ったホットヨガスタジオはLAVA(ラバ)さんです。

今もお試し的な体験レッスンはあるようです。

こういうのは最終的に自分でやってみないと分からない部分がありますよね。

そういう意味では、気になったら体験レッスンを受けるのが1番かもしれないです。

>>近くのホットヨガスタジオLAVAをチェックする

ホットヨガのきっかけ

私がホットヨガに興味を持ったのは、ダイエットです。

それまでも色々な方法でダイエットにチャレンジしましたが、何をやってもダメで(泣)

そんな時にホットヨガのことを知りました。

ちょっと調べたら、

ホットヨガは汗ダラダラかく
インナーマッスルが鍛えられる
デトックス効果
太りにくい体質になる
肩こりに良い

など、色々と良い効果がありそうなのが分かりました。

ただ、前評判だけで実は大したこと無い、というのもよくありますよね。

それでネットで時間をかけて調べました。

それはもう必死です。

体重が人生最大のマックスで「ヤバい」と思っていましたから(汗)

それで真剣に調べましたが、まあ、調べれば調べるほど「ホットヨガは確かに良さそう」と感じました。

もう【ホットヨガ=ダイエット成功&健康】のイメージしか沸かないぐらいです(笑)

ただ、男性がホットヨガをやってどうだったか、という口コミや感想はほとんどナシ。

そんな時に、体験レッスンというお試し的な安い案内を見かけたので、思い切ってネットで予約しました。

行ったのは家の近くのホットヨガスタジオLAVA(ラバ)渋谷店。

その当時、私は渋谷の松濤にあるマンションに住んでいて、ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)さんまで5分ぐらいで行けたので、ホットヨガを続けるには環境的に恵まれていました。

結局それから私は1年通い続けました。

一言でお伝えするなら、

男性だからと言って気兼ねせずに始めたほうが良い!

特に私が始めた数年前と比べて、男性のホットヨガというのは世間的にもイメージは悪くないと思います。

とはいえ、結局は自分で試してみないとその場の温度感はつかめないですよね。

もし、興味があれば実際に行って確かめたほうが良いのは間違いないです。

LAVA(ラバ)さんのスタジオは比較的多いので、あなたが通える場所にスタジオがあるかチェックしてみるといいと思います。

>>ホットヨガスタジオLAVAはこちら

ホットヨガは男性OK?

そもそも男性がホットヨガしちゃダメというルールはありません!

ホットヨガのスタジオによっては、女性専用で運営しているところもありますけど。

ただ、男女OKのホットヨガスタジオなら本来は気にすることなく、堂々と参加すればいいんです。

男性のインストラクターさんもいます。

とはいえ・・・やっぱり気がひける部分があるのは事実です(笑)

その辺、実際に行ってみてどうだったか?

一番気になるのは、女性が多い中で男性が参加するのは気まずくないか。

じゃないですか?

ホットヨガの男女割合は?

気まずさを感じるのは、やはり女性の割合が多いのが原因ですよね。

で、実際の男女の割合はどうなのか。

確かに当たり前かもしれませんが、女性の割合が多いです。

私が通っていた渋谷のLAVA(ラバ)さんは、プログラムによっても違いますけど、男性が1割~2割という感じでした。

女性8:男性2

女性9:男性1

例えば、1つのプログラムで20人いるとしたら男性が2~3人とか、場合によっては4~5人の時も。

逆に自分が1人だけという時もありました。

男性がホットヨガする気まずさは?

男性が1~2割だとかなり気まずいかも?と感じるかもしれませんが、実は案外そうでもないです。

(人によるかもしれないので、あくまでも私の感想です)

ホットヨガをする女性の方々も、それほど男性を気にしていないように感じました。

真剣に学ぼうとしたり、意識を高めたり、自分に集中していると思います。

仮に、男性が周りをキョロキョロして恥ずかしがってるとしたら、そのほうが逆に目立ちます。

正直ベースでまったく気にしないか?

正直なところ、私も最初は女性が多くて気になりました。

それはホットヨガのスタジオ内も多少影響していると思います。

例えば、私が通っていた渋谷のLAVAはスタジオの壁が一部、鏡になっていて、レッスン中に前を向いている時は部屋の全体が映ります。

まあ、だいたいのホットヨガスタジオは大きな鏡があるでしょうね。

ですので、鏡に映るものは見るつもりがなくても見えてしまうというのはあります。

ホットヨガ用のウェアはそれなりにフィットしたり、露出も少しあったりしますので、薄着の女性が沢山いるというのはなんとも微妙というか。

もちろん、変な目で見るつもりは一切ないですけど。

私の場合どちらかというと、女性のほうが嫌な思いをしていないかな、とそっちのほうが気になりました。

例えばホットヨガの場合、レッスン中のポーズが色々あります。

中にはお尻を上に突き上げる場合もあります。

女性の立場で考えた時に、自分の後ろに男性がいて、突き上げたお尻を見られていると思うとちょっと嫌な気持ちになるかも・・・とか。

最初の頃はそんな余計なことも考えていたような(汗)

実際には変に思われたくないので、私は女性を見ないようにしていました。

プログラムによって、レッスン中に少し照明を落とす場合もありますので、それほど周りは気にならないと思います。

ホットヨガはどういう利用の仕方だったか

私は、週に2回、土日だけ通っていました。

だいたい1か月に8回ですね。

会員の種類は、いつでもフルタイムで利用できるものを選びました。

「マンスリーメンバー・ライト」のフルタイムというやつです。

いつでも通い放題で、2店舗まで利用可能です。

料金は月額15,300円(税込)

これ、「月に8回だけなのにフルタイムってどうなの?」と最初は思いました。

ですが、プランと料金面を比べると結局フルタイムで契約するのが無難でした。

この辺はもう少し会員の種類が増えると良いと思いましたけどね^^;

LAVA(ラバ)さんの会員

lava-ryoukin

 

週に8回って中途半端な感じもしますけど(笑)

平日も仕事帰りに行こうと思えば可能でしたが、無理すると続かないと思い土日だけにしたんですよね。

実は最初の頃、平日の仕事帰りに行ったこともあります。

ホットヨガ体験談あるある

平日の仕事帰りのホットヨガ。

何だかちょっとイケてる感じしますよね(笑)

空き時間を有意義に使える感じ。

ですが、案外うまく行かない場合があります。

プログラムの問題

1つは、ホットヨガスタジオのプログラムです。

プログラムは事前に組まれています。

曜日や時間帯でレッスンの内容が違うんですよね。

例えば、水曜の19時からは初心者コースと骨盤矯正コースの2つ、みたいな。

自分が水曜の19時から時間が空いてるとしても、初心者コースも骨盤矯正コースもやりたくなかったら、その日はあきらめるしかないです。

「そんなワガママ言わないで初心者コースやればいいじゃん?」と思うかもしれませんが、それが中々難しいんです。

本当に初心者ならOKなんですが・・・

そこそこ慣れてくると、初心者コースやっても汗かかなくなるんです。

体への負荷が足りなくて、やった気にならないというか。

私もそうでしたけど、ホットヨガを続けて体力もついたら、段々と負荷を強めるためにクラスを変えたほうが良いです。

レッスンにかかる時間

次にホットヨガの時間的な面です。

仮に空いている時間にやりたいレッスンがあった場合でも、レッスン前は少し時間に余裕を持って参加しないといけません。

私は着替える時間と早めにスタジオに入る時間を考えて30分前に到着するようにしていました。

それからレッスン終了後も、すぐにサッと帰れるわけではありません。

ホットヨガを1時間みっちりやって汗ダラダラですから、シャワーを浴びて着替えないと帰れないです(笑)

その時にシャワー待ちが発生する場合があります。

まあ、男性は参加人数が少ないので、それほど長い時間待つこともないですが。

当時、渋谷のLAVA(ラバ)さんは男性用のシャワールームが2つだったので、男性が3人以上レッスンに参加する場合は誰かが待ちになります。

私は自宅が近かったですけど、LAVAさんでシャワーを浴びずに自宅に戻ってシャワーしたという経験はありません。

そのまま帰るのは、まず無理です。

汗がすごすぎて、着替えられないですから(笑)

そうなると、レッスン前とレッスン後にそれぞれ余分に時間を取らないといけないです。

1時間のホットヨガをやるのに、結局は2時間ぐらい空きがないといけない感じです。

その点で私の場合は、「仕事帰りにホットヨガでちょっと一汗」とはならなかったです。

ホットヨガの効果はどうだった?

肝心のホットヨガの効果ですが、やせました。

10キロぐらい。

体幹も強くなりました。

インナーマッスルですね。

体幹が強くなると疲れにくくなると言われますけど、本当にそう思いました。

精神的にも充実しました。

ホットヨガをやって本当に良かったです。

もし、あなたが面倒なのが嫌いで暇つぶしにちょっと汗をかきたいだけなら正直ホットヨガはおすすめしませんが、本当に充実感を得たい、体力・筋力をつけたい、と思うようならホットヨガは本当におすすめです。

>>ホットヨガスタジオLAVAはこちら

ホットヨガを始めてみて

ホットヨガを始めた当初はひどいものでした。

ポーズを取れずに本当に苦労しました。

太陽礼拝もまともに出来ませんでした。

ホットヨガをナメてましたね(笑)

ちょっとした体操だと思ったら大間違いです。

腰を落として足の裏で床をつかむ感じ。

一本足でフラフラしないで立つ。

座る時は腰を立てる。

この「腰を立てる」というのがずっと出来ませんでした。

そして、ホットヨガと言えば太陽礼拝でしょうか。

やりましたよ、私も。

太陽礼拝。

だいぶ慣れた頃、特別レッスンが組まれて、太陽礼拝100回コースというのがありました。

そのレッスンに参加しました。

太陽礼拝だけ100回連続で繰り返すレッスン。

きつかったです(笑)

でも、やり切りました。

太ももの裏、ハムストリングが筋肉痛になりました。

男性がホットヨガを始める時の道具

ホットヨガのために用意する道具は、ヨガマットと水分と着替えぐらいです。

レンタルもありますけど、私はヨガマットと着替えを持って通っていました。

水分は、LAVAさんで設置した水素水。

水素水オプションで月額1,100円(税込)かかりますけど、これは利用したほうが良いです。

自分で持参するのに水道水ならタダですけど、私はコンビニでミネラルウォーターを買っていたので、月間1,100円で水素水が飲み放題なら安いと思いました。

ホットヨガのカルドはどうか

私、LAVAさんからカルドさんに変えようと思ったことがあります。

それでカルドの体験レッスンも受けたことがあります。

ちょうどその当時、渋谷のドン・キホーテの近くにカルドが出来たんですよね。

新しいスタジオだったので綺麗でした。

床が大理石のような感じだったような気がします。

それも清潔感があって良かったです。

あとは、料金的にLAVAさんよりも少しお安いので、カルドに変えようかなと思ったぐらいです。

>>ホットヨガのカルドはこちら

どこのホットヨガが良い?

ホットヨガ自体はどこのスタジオでもしっかり指導されていると思いますので、比較は難しいでしょう。

ただ、男性が多いかどうか。

その辺を気にするなら、まずは男性OKのスタジオが家の近くにあるか、それが大事ですね。

それで男性OKのスタジオが複数ある時にどうしたらいいか。

私はLAVAさんしか経験がないので、比較感での意見は言いにくいですが、大手のLAVAさんやカルドさんのほうが、小さいところよりも良いと思います。

知名度があるほうが、男性会員も多いはずです。

インストラクターの指導も経験値が高い分、レベルが高いと言えます。

まあ、自分の家の近くか勤務先の近所にないと、最初はやってもおそらく続かないと思いますので、まずは近所にあるか調べてみましょう。

>>ホットヨガのLAVAはこちら

>>ホットヨガのカルドはこちら